日本再生可能エネルギーインフラ投資法人

証券コード:9283

文字サイズ

個人情報保護方針

  1. トップページ
  2. 個人情報保護方針

日本再生可能エネルギーインフラ投資法人(以下「本投資法人」といいます。)は、お客様に関する個人情報について、関係法令及びその他の規範等を遵守し、本投資法人の個人情報保護に関する諸規定等に従い、適正な管理を行い正確性・機密性の保持に努め、以下のとおりプライバシーポリシーを定めます。

本プライバシーポリシーは、本投資法人が顧客サービスを行うにあたって、個人情報をどのような方針で利用・管理するかについて定めたものです。

1.個人情報の取得

お客様の個人情報は、以下の業務に関して取得されます。

  • 太陽光発電その他クリーンエネルギー関連業務
  • 金融商品取引業に係る業務(以下「金融商品取引業務」といいます。)
  • その他本投資法人において行うことが認められた業務(将来、取扱が認められる業務を含みます。)

2.取得する個人情報の種類

最も一般的なものは、お客様の住所、氏名、生年月日、性別、電話番号、電子メールアドレス等となります。

3.個人情報の取得方法

本投資法人は適法かつ公正な以下の手段によってお客様の個人情報を取得いたします。

  • 本投資法人のホームページ、電話、FAX、電子メールによるお問い合わせ・ご連絡
  • お客様にご記載いただいた申込書、契約書その他の書類
  • お客様からの口頭表現

4.個人情報の利用目的

お客様の個人情報は、以下の目的のために取得、利用されます。

  • 太陽光発電その他クリーンエネルギー関連業務取引を実行するため
  • 金融商品及び金融商品取引業務に関する情報を提供するため
  • 取引時確認を行うため
  • 業務提供の条件を確認するため
  • 顧客との間で安全かつ確実に業務を行うため
  • 市場調査、及びデータ分析、アンケートの実施等による金融商品やサービスの研究や開発のため
  • 本投資法人及び本投資法人の海外の関連会社が適用ある国内及び海外の法令等を遵守するため
  • 犯罪及びテロ行為の防止のため
  • お客様に対する業務上のご連絡

※個人情報の利用は、業務の逐行上必要な限りにおいて行うものとします。また、具体的な状況に応じて、個人情報の取得目的を具体的に明示するよう合理的な努力を行います。

※本投資法人は、以下の場合には、上記の目的の範囲を超えた場合であっても、お客様ご本人の同意を得ずに、個人情報を使用する場合があります。

  • 法令に基づく場合
  • 人の生命、身体、又は財産の保護のために必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることが困難な場合
  • 公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために、特に必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることが困難な場合
  • 国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が、法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることにより、当該事務の遂行に支障をおよぼすおそれがあるとき

※機微(センシティブ)情報については、金融庁が定める「金融分野における個人情報保護に関するガイドライン」に基づいて、同ガイドライン第6条の例外事由に該当する場合を除いて、取得、利用又は第三者提供を行いません。なお、本投資法人は機微(センシティブ)情報を同ガイドライン第6条に基づいて取得、利用又は第三者提供する場合には、同ガイドライン第6条に掲げる例外事由を逸脱した取得、利用又は第三者提供を行うことのないよう、特に慎重に取り扱うこととします。

5.個人情報の開示・提供

本投資法人は、お客様からご提供いただきました個人情報について、以下のいずれかに該当する場合を除いて第三者に開示・提供することはありません。

  • お客様が同意されている場合
  • 法令の定める例外事由に該当する場合
  • 本投資法人がお客様にサービスを提供するために、本投資法人にサービスを提供している第三者に情報提供する必要がある場合。

6.オプトアウト

本投資法人は、以下の目的のため、以下の手段又は方法により、以下のお客様の個人情報を国内及び海外の政府機関及び規制当局並びに本投資法人の海外の関連会社に対して提供する場合があります。

(1) 利用目的
マネーローンダリング及びテロ資金調達防止法など本投資法人及び本投資法人の海外の関連会社に対し適用される国内及び海外の法令等を遵守するため並びに犯罪及びテロ行為を防止するため。
(2) 提供する個人情報の項目
氏名、住所、電話番号、電子メールアドレス、口座情報、取引内容
(3) 提供の手段又は方法
口頭、書面、ファクシミリ、電子メールその他の媒体による提供
(4) 提供の停止
本投資法人は、お客様が下記11のお問い合わせ先に提供の停止を希望する旨ご連絡いただいた場合、当該個人情報の外部への提供を速やかに停止いたします。

7.個人情報の管理

  • お客様の個人情報を正確で最新のものにするよう適切な措置を講じます。
  • お客様の個人情報の紛失、破壊、改ざん及び漏洩等を防止するため、不正アクセス対策、コンピュータウイルス対策等の適切な情報セキュリティ対策を講じます。
  • 本投資法人の代わってお客様の個人情報の取扱い等を行う第三者にも同様に厳重な管理を行わせます。

8.委託先による個人情報の取扱い

個人情報取得の目的のために必要な範囲において、本投資法人はお客様の個人情報の取扱いを第三者に委託することがあります。このような場合、本投資法人は、本投資法人に代わってお客様の個人情報を取り扱う第三者に厳重な管理を行わせます。

(個人情報の取扱いを委託する例)

  • サービス・商品案内の発送業務
  • 月次報告書等の発送業務
  • 情報システムの運用・保守に関わる業務

※お客様にサービスを提供する際に、本投資法人は、本投資法人の代理として特定のサービス又は業務を実行する第三者と契約し、お客様の個人情報を日本国外に転送する場合があります。そのような場合には、お客様の個人情報を保護するために適切なセキュリティ手段を講じます。

9.個人情報の共同利用

本投資法人では、お客様の個人情報を以下に定める範囲内で、以下に定める目的のために共同利用する場合があります。

(1) 共同利用する個人情報の項目
氏名、住所、電話番号、電子メールアドレス、口座情報、取引内容
(2) 共同利用者の範囲
本投資法人及び、本投資法人と国内外にあるグループの子会社
(3) 共同利用の目的
信用リスク管理、内部管理(経済制裁措置に関するモニタリングを含む)、市場調査、及びデータ分析等による金融商品やサービスの研究や開発のため
(4) 個人データの管理について責任を有するものの名称
本投資法人

10.お客様からの開示・訂正、中止のご請求

  • 開示・訂正本投資法人は、お客様からご自身に関する個人情報の開示のご依頼があった場合は、請求者がご本人である事を確認させて頂いたうえで特別な理由のない限りお答えいたます。また、お客様に関する個人情報が不正確である場合には、正確なものに変更させていただきます。開示の請求、訂正に関しましては、下記のお問い合わせ先までご連絡ください。なお、この情報のご提供にあたり本投資法人に発生した費用につきましては、お客様にご請求させていただく場合がありますので予めご了承ください。
  • 中止ダイレクトメール、郵便物、電話、電子メール等によるご案内を希望されない場合は、下記のお問い合わせ先までご連絡ください。

11.お客様からのお問い合わせ及び苦情相談

本投資法人の個人情報の開示・訂正、利用の中止、第三者提供の停止に関するお問い合わせ・苦情などは、下記の連絡先にて適切に対応させていただきます。

アールジェイ・インベストメント株式会社
〒105-0001 東京都港区虎ノ門1-2-8 虎ノ門琴平タワー6階
Tel:(03)5510-9086(代表)
受付時間 電話:9:00~17:00(土日祝日、年末年始の休業日を除く)

12.モニター

本投資法人は、お客様から与えられた指示を確認し、カスタマーサービスの質を向上させるために、トレーニング目的でお客様との電話、電子メールその他の通信をモニター、記録、保存、利用する場合があります。本投資法人は、バックアップ又は問題解決のために、ネットワークトラフィックをモニターする場合もあります。これはまた、お客様に提供しているサービスの悪用を防ぐためでもあります。

13.お客様のプライバシーの保護

お客様についての取扱いに注意を要する個人情報を処理する場合、本投資法人は、その情報の性質に応じた適切なセキュリティ手段を講じます。ただし、インターネットや本投資法人ウェブサイトは、お客様の責任においてご利用いただきますようお願い申し上げます。本投資法人ウェブサイトを安全で信頼性の高いものにするよう尽力しておりますが、インターネット経由で伝達される個人情報の安全性に関しては一切の責任を負っておりません。
本投資法人ウェブサイトには、第三者サイトへのリンクが提供されている場合があります。このような第三者サイトに提供されている情報又は第三者サイトが収集する情報に関しては、本投資法人は責任を負っておらず、また、本投資法人の支配が及ばないものであることをご了承ください。

14.正確な情報提供

お客様には、住所や名前などの個人情報に変更が生じた場合、必ず本投資法人にお知らせください。本投資法人が記録を更新できるよう、お客様の個人情報の変更について、証拠となる書類のコピーを添え、書面でお知らせくださるようお願いいたします。また、本投資法人におけるお客様の顧客番号もご記載ください。

15.セキュリティ

  • 本投資法人が提供するコンピューター、コンピューター機器、ネットワーク・リソースその他のサービスを、違法な目的で使用すること、又は違法、わいせつ、攻撃的その他法律に基づき受け入れられないとみなされる資料へのアクセス、そのような資料の受領及び送信に利用することはできません。
  • お客様に割り当てられたパスワードやユーザー名はすべて秘密に保ち、本投資法人の書面による事前の承認なしにはいかなる人に対しても開示しないでください。
  • 電子メールその他のネットワーク・コミュニケーションで虚偽のIDを使用することはできません。
  • 未承認入力や他の利用者のアカウント又は他のシステムの閲覧を試みたり、そのような試みに加わったりしてはなりません。
  • 不正行為のため、または他の組織のセキュリティに違反してサービスやネットワークシステム(又はその一部)を利用することはできません(クロス・ネットワーク・ハッキング)。それは違法行為であり、刑事訴訟を招く可能性があります。

16.プライバシーポリシーの変更

本プライバシーポリシーは随時検討され、変更される可能性があります。本投資法人が収集している情報、その用途、及びどのような状況でそれを開示するかについてお客様が常に知ることができるように、変更後のプライバシーポリシーは、本投資法人の窓口及びウェブサイトにて掲示いたします。

17.意思決定

お客様に提供しているサービス・商品に関して本投資法人が行った決定は最終的なものとなります。

(2013年5月改定)

このページの先頭へ